UNISONPLANET

コラムCOLUMN

コラム一覧

column list

2018/10/24【実用編】日々の出来事を価値ある記事に変換する3つのステップ
運用,ライティング

秋を吹っ飛ばして直ぐに冬になってしまうような気がして

寂しい感じがしている今日この頃です。

季節の変わり目なので体調を崩さずに冬に備えていきましょう。



さて、今回のお題は冒頭の部分のような


季節についてや日々の出来事についてを”価値のある記事”にするための


3つのステップをお伝え致します。



以前のコラムにてこのような案内を致しました。


ご覧いただけていない方は、是非ご覧下さい!

 

[ 今日のお昼ご飯 ] であったり [ ○○へ旅行に行ってきました ]という

記事を更新しても、正直あまり意味はございません。


何故かというと、サイトのターゲットとしているユーザー層の視点で見たときに

[ サロン名 お昼ご飯 ]と検索される方はいらっしゃらないからです。

関連記事:SEOに役立つ!良質なコンテンツを作成する方法

 

こちらでお伝えをしていたように

季節・日常・趣味などの比較的書きやすい話題は有益な情報にするのは

非常に困難でございます。


「じゃあ何を書けばいいの?」となってしまいますよね。。

私も更新する内容に日々悩まされております。。

 

だからこそ、比較的書きやすい話題で


しっかりと効果を出す為のノウハウを3つのステップとしてお伝え致します。

 

是非ご参考にして頂ければ幸いです!

 

 

日々の出来事を価値ある記事に変換する3つのステップ


1.タイトルにて興味付けを行う


タイトルは最重要事項と位置付けして時間を掛けて考えていきましょう。

例えば冒頭のような季節について書きたい場合

「秋になりました。」よりは


「秋という季節は○○に注意!」

「秋という季節に感じる5つの思い出」という目を引くタイトルにしましょう。


秋の事柄について各業界ごとに例を出すと・・・


美容業界: 秋におススメ パーマスタイル10選!

医療業界: 季節の変わり目には○○に注意 秋には○○になる可能性がございます 

教育業界: 読書の秋 受験生が秋に読むべき本 25選

旅行業界: 秋の大阪 おススメ観光スポットを回る際に注意すべき事!


のような形です。


数字を出してみたり

ついクリックしたくなる「~~に注意」とかはかなり有効です。


関連記事:タイトルを極めて記事をブランディングする方法



2.本文内にキーワードを盛り込む


もしSEOで戦っていくために記事を更新しているのであれば

このキーワードはかなり重要です。


Googleは内容の面白さという相対的なものでは無く

機械的にテキストの量・キーワード性・記事数を重要視します。

※アクセスが集まれば面白さも必要になってきます!


入れるべきキーワードとは何か「地域名」や「メニュー名」など

どのように調べた時に上位に出てきて欲しいかを考えると出てまいります。


地域が大阪という大きな地域では無くても例えば天王寺・阿倍野区など

細かく指定しキーワードを入れる事も重要になってまいります。


医療・美容などのサイトであれば

「大阪府阿倍野区天王寺よりお越しのお客(患者)様を施術いたしました」という

内容でもキーワードを盛り込めるのでおススメです。


※ただ、地域名などのキーワードを無造作に記事内に

 散在させれば良いという訳ではございませんので、ご注意ください。


3.ファンになってもらう

 

コンテンツの作成する意味としてこのファンになってもらうというのは

かなり重要になっております。

何故なら、単純にリピーターを獲得することが可能だからでございます。

そもそもSEOは流入の経路としてPV(ページビュー)数を

上げる事に有効ではございますが、PV数が上がれば

お問い合わせが増えるわけではございません。

 

サイトのアクセスデータの中で重要になるのが直帰率でございます。

折角SEOにてPV数を獲得できたとしても

直帰率が高くすぐにページを離れてしまうというのは宜しくありません。

 

関連記事:アクセス解析を使って、Webサイト内でユーザーの動きを把握しよう!

 

大事なことは、一度サイトを見て頂いたお客様を

しっかりと捕まえる事が必要です。

 

それがしやすいのが日々の記事となります。


常にお客様のためになる情報を発信している美容院か

年に一度のみ記事を更新している美容院のサイトを見た時に

あなたはどちらの美容院に行きたいと思いますか?



 最後に

昨今Googleの検索エンジンアルゴリズムのアップデートの影響で

記事(コンテンツ)の重要性が高くなっております。

 

単純に記事を書けばいいわけでは無くなっておりますので

昨今のSEOのノウハウよりも

何を伝えたいかを重視して記事を作成していただければと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!



記事毎の順位を把握しながら運用が出来る

弊社WEBマーケティングツール”A-BiSU”では様々な機能を搭載し

皆様のWEB運用をサポート致します!

他にも

・AIを使ったおすすめ機能

・視覚的に簡単に編集が出来る見たままページ編集

人工知能を最大限に活用できるABテスト


”A-BiSU”の詳細はこちら


是非この機会にご検討下さい!


2018/10/01タイトルを極めて記事をブランディングする方法
運用,SEO,WEB制作全般

平成最後の夏も終わり平成最後の秋がやってきました!

調子はいかがでしょうか?


以前良質なコンテンツを作成する方法をお伝えいたしましたが

まだ見て頂けていない方は是非ご覧ください!


SEOに役立つ!良質なコンテンツを作成する方法  



今回はコンテンツ作成の中でも特に大切な”タイトル”にフォーカスし


「SEOが上がらない」「アクセス数が伸びない」


そんなお悩みをお抱えのあなたに

ページや記事のタイトルの付け方をお伝えします!


タイトルは最重要事項


「せっかくブログを書いているのにアクセス数が伸びない」


とお悩みの方は多いと思います。


お悩みを持たれている方に共通しているのは


「集客につながるタイトルの付け方ができていない」ということです。



例としてこのようなタイトルが多く見受けられます☟

・肩こり症例

・今日は涼しくて気持ちいいですね

・ゴールデンウイークにあったこと

・お客さんからの嬉しいもらいもの



芸能人ブログのように特定のファンがついているなら

上記のようなタイトルでも問題はございません。


しかし、ブログを書く目的が新規集客の場合は

これでは不十分になってしまうのです。


何故なら、このタイトルでは検索エンジンに登録されないからです。


まずは、ターゲットが何に困っているか想像してみましょう!


そして、その困っていることを端的に表す

キーワードをタイトルに入れる必要があります。


そうすることで初めて検索エンジンに登録され、人の目につきます。


それがやがて集客につながります!


どんなに内容が素晴らしくても検索ニーズのない

タイトルは存在しないのと同じになってしまう危険性があるのです。



集客目的のブログを書く上で

タイトルは最重要事項と認識すべき項目です。


ユーザー視点に立つ


それでは最重要項目をどのようにレベルアップしていくかのお話をしていきます!


それは、ユーザーの視点に立って考えることです!


あなたが何かに困っていて

その答えを求めて検索するときを思い出してください。


例えば、お菓子を食べすぎてしまい体重が増えてしまったときに

「ダイエット」と検索するときの気持ちをイメージしてみてください。



痩せるための情報を切実に求めて検索していると思います。


あなたのターゲットも同じです。

「綺麗になりたい」「歯が痛い」「腰痛がひどい」「髪を切りたい」


人それぞれ色々な悩みがあり、その解決を求めて検索をします。


集客目的でブログを書く以上は

前提として”お客様の悩みを解決する”ためのタイトルを決めて

ブログを書かなければなりません!


ブログのタイトルが「今日のお弁当」では

意味が無いという理由がご理解頂けるかと思います。


具体的なメリットを書く

実際にユーザー視点に立ってみたけど、中々難しい。。というあなたに

具体的にどんなタイトルにすればいいか。をお伝え致します!


まずはおススメできないタイトル例との比較をご覧ください。

ダメな例

いい例

肩こり症例

デスクワークで肩こりが悪化した人へ!

整体師直伝!自分で出来る肩のもみほぐし方法

おすすめ美髪ブラシ

ホントは教えたくない?

美容師が自宅で使っている美髪ブラシ3選!

健康な歯茎

健康な歯茎を維持するために

歯医者がお勧めする3つの歯周病予防法


このように具体的なメリットが書かれていれば

人は自然とクリックします。


プロが作るようなきれいなキャッチコピーである必要は全くございません。



タイトルはキャッチコピーと心得て

時間をじっくりとかけ、最適で最高なタイトル作成をお願い致します!


またSEO的にタイトルの文字数は全角32文字以内という情報が

多く存在致します。こちらもご参考に頂ければ幸いです。



また弊社の新感覚WEBマーケティングツール”A-BiSU”では


SEO対策万全にするための文章補助機能を活用することで


あなたの「何を書いていけばいいか分からない」というお悩みを解決致します!


他にも

・AIを使ったおすすめ機能

・視覚的に簡単に編集が出来る見たままページ編集

人工知能を最大限に活用できるABテスト


など、多くの機能を搭載しており、皆様のHP運営をサポート致します。


まだデモ環境を見たことが無い方にはご訪問し、ご案内させて頂きます。


是非この機会にご検討ください!